セフレ量産するコツを解説!誰でも簡単に色んな女の子とヤれる方法

セフレを簡単に量産するコツ、知りたくありませんか?

既婚者やフツメンでもたくさんの女性とセックスを楽しめる、そんな夢のような話があるなら、試してみたいと思うのが男でしょう。

そこで本記事では、セフレを量産するコツや、おすすめの出会い方を紹介します。

セフレを量産するときの注意点も解説するので、ぜひ参考にしてみてください。

セフレを量産するコツ

セフレを量産するコツと言うとハードルが高く感じるかもしれませんが、本当に誰でもできるようなことです。

結論、セックスしやすい女性との出会いを効率良く増やして、一度抱いた後は、それぞれの女性と定期的に関係を持つだけです。

セフレを一人作るのと、二人や三人作るのは全く難易度は変わりませんし、場数が増えれば経験値も増すので、むしろイージーゲームになりますよ。

セフレ量産自体は簡単で、どちらかというと管理・継続することの方が大変なのですが、効率の良い男性ならば全く問題ありません。

複数のプラットフォームに登録する

セフレを量産するなら、複数のプラットフォームに登録しておくのが効率的です。

出会い系サイトやマッチングアプリなど、異性と出会えるサービスは複数ありますが、さまざまなサイトを網羅している女性は少ないはず。

こちらが複数のサービスに登録しておくだけで、より多くの女性と出会えます。

さらに、プラットフォームごとに1人ずつセフレを作っておけば、管理するときにもトラブルになりにくいというメリットがあります。

名前の呼び間違いや、同時進行による連絡誤りなど、ポカミスを防いで女性を口説くことだけに集中できるのもポイントです。

遊び目的の女性が多い場所を使う

セフレ量産を目的とするならば、遊びたい女性が多いプラットフォームを重点的に狙うのがコツです。

間違っても、恋愛・婚活目的のホワイトなマッチングアプリなどは選ばないようにしましょう。

もちろん、それらのサービスを選んでもセフレ作りは可能ですが、遠回りになりますし、初心者向けではありません。

シンプルにセックスしたい女性が集うプラットフォームを使うことで、最短工数でセフレが作れるのです。

プロフィールを作り込む

セフレ量産のカギは出会いをとにかく増やすことなので、プロフィールに力を入れておかないと、チャンスを逃すことになりかねません。

しっかりと内容を登録しておけば、プロフィールに惹かれて勝手に相手からマッチしてくることもあるので、使わない手はないでしょう。

もちろん、顔面に自信があるなら自撮り写真で即集客できますが、大多数の場合は、写真の雰囲気さえ重要視しておけばOKです。

女の子ウケしそうな趣味や特技、好きなことを散りばめてプロフィール作りしてみましょう。

メッセージは基本即レス

セフレ量産に限らず、とにかくセックスできるチャンスを物にしたければ、女の子とのやり取りに妙なタイムラグを挟むべきではありません。

本気の恋愛なら、相手を焦らしておくなどの計画的な作戦が有効かもしれませんが、マッチングサービスの必勝法はとにかく「鉄は熱いうちに打て」です。

というのも、相手も常に複数とやり取りしている前提なので、ほかっておくとあなたのことなんてすぐに埋もれてしまうのです。

女の子とのやり取りはマメに、かつ早く返事することを心がけるだけでも、その後のマッチ率は大きく変わってきます。

どの女性もスケジュールを調整して抱く

セフレ量産の仕上げ工程は、セフレにした後も、それぞれの女性と継続して関係を持ち続けることです。

これを怠ると、たくさんセックスしてくれる別の男性に取られてしまったり、セックスの頻度に不満を抱かれたりするので、頑張りどころです。

プライドの高い女の子なら、他の女性がいると気づくと、セフレ関係自体を終了してしまう人もいるので要注意。

徹底的にスケジュールを調整して、各女性とのセックスライフをムラなく管理する必要がありますから、特定の子に不満が出ないように抱いてあげましょう。

セフレ量産におすすめの出会い方

セフレを量産するためにおすすめの出会い方は、以下のとおりです。

  • マッチングアプリ
  • 合コンや飲み会
  • ナンパ
  • 会員制サイト

マッチングアプリは、Tinderなど無料で機能が使えるものも豊富なので、かなり気軽に楽しめる出会いのツールです。

不特定多数とたくさんマッチングできるため、セフレ量産には必要不可欠とも言えるでしょう。

合コンや飲み会など、お酒の入るシーンはお持ち帰りの難易度もぐんと下がるので、簡単にワンナイトできるというメリットがあります。

また、クラブなどの社交的な場でナンパすれば、遊び慣れている女性とその場のノリで即セックスすることも可能です。

出会い系の会員制サイトならば、利用料金がかかるというデメリットはありますが、確実にセックス目的の女性とマッチングできるという点では最強です。

最もセックスに移行しやすい出会い方でもあるため、ケースバイケースで使い分けて、セフレを量産してみてください。

セフレ量産するときの注意点

最後に、セフレを量産するときに注意しておきたいポイントをまとめておきます。

セフレを作るまではスムーズに進んでも、複数の女性を管理するとなれば調整が難しくなるものです。

トラブルを避けるためにも、量産したあとは上手に複数のセフレとの関係を維持していきましょう。

優先順位をつける

セフレを量産したあとは、出来る限り均等に抱くことが大切ですが、その女性の中でも優先順位をつけることは大切です。

セフレを量産していると、複数の女性のアポイントが同じタイミングで重なることも頻繁に出てきます。

そんなときに優先順位がなければ、確実にセックスし続けたい相手との関係も終了してしまうリスクが出てくるでしょう。

優先順位は厳格にルール化する必要はなく、体の相性や1回のデートにかかるコスト、ビジュアル面やその時の気分など、ご自身の好みでゆるく決めればOK。

タイミングが被ったときに判断できれば良いだけなので、ある程度ランク付けしておくと、バッティングしたときの管理が楽になりますよ。

女性の区別をつける

セフレを量産すればするほど、いろいろな女性と楽しめるのはメリットですが、誰が誰だかわからなくなるリスクは増していきます。

女性との不毛なトラブルを防ぐためには、セフレ同士を明確に区別して認識する必要があるでしょう。

記憶力に自信がなければ、セフレの人数は自分で管理できる上限までにとどめるのがおすすめです。

また、必要以上に個人情報を話さない、LINEで連絡をとらない、女性の名前を呼ばないなどの工夫をすれば、ミスするリスクはもっと下げられます。

自分は複数の男性とセックスできても、他の女性の影を感じた途端に冷めるのが女心というものなので、注意深く取り扱いましょう。

セフレを量産するのは意外に簡単

本記事では、セフレを量産するコツやおすすめの出会い方、セフレを量産するときの注意点を解説しました。

セフレを量産したければ、遊び目的の女性が多いプラットフォームを複数登録しておき、相手とマメに連絡をとるようにすれば、何件でもアポ取りできます。

正直、セフレを作れるなら量産すること自体は簡単ですから、どちらかというと効率良く複数の女性を維持することに重点を置きましょう。

セフレを量産したあとは、それぞれの女性たちが満足できるように、ムラなくセックスするフットワークの軽さも維持してくださいね。