Tinderに美人局が本当にいる!見分け方や対策・リアルな体験談を解説

Tinderは、美女の会員が多いことで有名です。

そのため、美女とマッチし、すぐにデートが実現すると、美人局の疑いを感じることもありますね。

この記事では、Tinderにおける美人局の存在について詳しく説明します。

まず、美人局の特徴と見分け方を紹介します。

もし「何かおかしいかも」と感じたら、この情報が役立ちます。

さらに、万が一出会ってしまった際の対処法も解説します。

不審な出会いには気を付けながら、安全にアプリを楽しむための知識を身に付けましょう。

処女をセフレにしてエッチしたい!未経験女性と出会ってヤるのは可能なのか
同窓会で同級生とセフレに発展する方法!テクニックも紹介
京都でセフレをゲットする!セックスに持ち込めるエロスポット
セフレの誕生日は祝う・祝わないどっち?判断基準とおすすめのプレゼント
コンカフェのセフレの作り方を具体的に解説!口説き方やモテるコツも伝授

Tinderで実際に起こった美人局の事件【体験談】

美人局とは、見かけによらず危険な罠であり、デートを装いながら金品を脅し取る手口です。

ここでは、実際に起こった美人局の事件や体験談をいくつかご紹介します。

【美人局の事件1】「俺の女に手を出したやつは」

美人局の一例として、2023年4月3日に福島県で発生した事件を挙げることができます。

この事件では、マッチングアプリを通じて知り合った20代の男性がターゲットとされました。

デートの約束をしていた男性に対し、女性(24歳、看護師)とその共謀者である2人の男性(19歳と20歳)が「俺の女に手を出した」と無理な因縁をつけ、約30万円を脅し取ったとして逮捕されました。

【美人局の事件2】大勢で脅して現金150万円請求

ここで、過去に発生した美人局に関する事件を紹介しましょう。

2023年7月5日に函館市で起きたこの事件では、48歳の男性が美人局の手口によってターゲットとされました。

彼に因縁をつけ、なんと150万円もの現金を要求したのです。

この事件では、未成年だと正体を偽っていた女性を含む6人の少年少女が逮捕されるという衝撃的な展開となりました。

【Tinder美人局の体験談1】ホテルに見知らぬ男性が登場

Tinder利用者からも、美人局の被害事例は絶えず報告されています。

ある男性がTinderで23歳の韓国系美女とマッチし、すぐにデートすることになりました。

最初は居酒屋で約1時間楽しく過ごし、その後、彼女に誘われるまま指定されたホテルへ向かいました。

しかし、ホテルの部屋に入ると、彼女は突然落ち着かなくなりました。

何が起こったのかと思っていると、彼女の携帯が鳴り、「彼氏が来る」と告げられました。

その直後、ドアが激しく叩かれ、身長の高い男性が現れました。この瞬間、男性は「罠にはまった」と直感しました。

その男性は怒りながら、すぐに財布を見せるよう要求し、男性が持っていた3万円が奪われてしまいました。

【Tinder美人局の体験談2】未成年と偽り脅された

Tinderを使用していて美人局に遭う事例が後を絶ちません。

ある男性がTinderでマッチし、相手の女性の美しさに心を奪われ、すぐにホテルへ行くことになりました。

ホテルでの雰囲気に流され、相手の提案で半裸の写真を何枚か撮らせてしまったところ、それが美人局の罠だったことが後に判明します。

数日後、LINEを通じて「実は未成年であり、あなたは法律違反を犯している。会社にばらすことなく解決したければ、コンビニで電子マネーを購入し、それを送れ」と脅されました。

写真を持っているという脅しに屈し、男性は恐怖を感じて5万円分の電子マネーを購入し、送信してしまいました。

この事例から学べる点は、美人局はしばしば男女が結託して行われ、写真などの証拠を使って被害者を脅す手口が用いられることです。

また、単なる脅迫だけでなく、強面の男性が直接脅すケースもあり、多くの男性は対抗することが難しい状況に追い込まれます。

これらの犯罪行為は非常に悪質で、場合によっては逮捕につながることもありますが、多くの被害者が泣き寝入りすることが多いため、十分な警戒が必要です。

Tinderに本当にいる美人局の特徴や見分けるコツ

美人局に騙されないための対策としては、悪質な意図を持つ女性の特徴を理解し、それに基づいて警戒することが重要です。

具体的なアプローチとしては、急なデートの提案をする人、過度に露出を増やして誘っている女性、若くて無職・年齢不詳な場合も要注意です。

さらに、デートの場所を相手から細かく指定してくる女や、なにか本能的に違和感があるという場合にも、その場から脱する勇気が必要です。

女性側から「会おう」と誘いがある

美人局などの詐欺行為を行う女性ならば、通常は、できるだけ速やかに会うことを望んできます。

その主な目的は、直接会って金銭を脅し取ることにありますので、できるだけたくさんの人のノルマをこなすことが効率的だからです。

つまり、Tinderでマッチした後すぐに会いたがる行動は警戒すべきです。

特に、数回のメッセージ交換の後すぐに会うことを提案された場合、その意図を十分に疑うべきと言えるでしょう。

一般的に、信頼できる関係を築きたいと考えている女性ならば、安心して会いたいと思うはずなので、相手とは十分なやり取りを行います。

ヤれそうなムードを出す

プロフィール写真で過度に露出が多い場合や、メッセージ交換初期から性的な内容を強調するような極端にやれそうな雰囲気があるときは要注意。

この行動は、美人局やその他の詐欺行為の可能性を示唆する警告信号かもしれません。

一般的な女性は通常、自分のプロフィール写真に際どい写真を使用することは少なく、もし使っている場合はその意図は何なのかを慎重に考える必要があります。

一般的に、こうした極端な振る舞いは、相手が何らかの悪質な目的を持って近づいてきている可能性が高いと考えるべきです。

あまりに美女すぎる

よく考えてみれば、日常生活でなかなか接点が持てないような、非常に魅力的な女性がマッチングアプリで積極的にアプローチしてくるなんて違和感があります。

その場合、背後に何らかの意図がある可能性も十分考えられます。

極端に美しい、またはモデル級のスタイルを持つ女性からの突然の好意は、美人局などの詐欺の可能性があるかもしれません。

違和感があるほどの美女ならば、リスク回避のためにも、安全な背景を持つのかどうかを疑う姿勢が必要でしょう。

10代でなおかつ無職

Tinderを使用する際には、18歳以上の成人であれば誰でもアクセス可能ですが、特に若い女性との出会いには注意が必要です。

18歳や19歳の女性との出会いもありますが、中には美人局の手口を使う者も潜んでいます。

過去には、自分を成人と偽ってホテルに行き、実際には未成年であると後から主張し、「警察に報告する」と脅してくるケースも報告されています。

特に警戒すべきは、大学などの学校または就職先に属していないという若い女性です。

こうした状況の人物は、金銭的に困っており、犯罪グループに利用されている可能性があります。

居酒屋デートを嫌がる

美人局がオンラインで出会った男性とのデートにおいて、居酒屋やレストラン、カフェでの食事を嫌がる理由は、彼らの目的が単に会話を楽しむことではなく、主に金銭を脅し取ることにあるからです。

食事やカフェでのんびりと会話をする時間は、彼らにとっては目的達成に向けた「無駄な時間」とみなされます。

また、特定の「知り合いのバー」や未知のプライベートな場所への誘いも非常に危険です。

これは美人局がよく使う手法の一つで、そのバーには彼らの共犯者が待ち構えている可能性があります。

このような場所では、状況を制御されやすく、脅迫や金銭の要求に対して抵抗が困難になります。

Tinderで美人局と出くわさないための対策5つ

Tinderで美人局のような詐欺行為に遭遇しないための具体的な対策を講じることは、安全にアプリを利用する上で非常に重要です。

以下5点の対策ポイントを守ることで、大きくリスクを軽減できます。

  • 怪しいと感じたら会わない
  • 会う前に電話する
  • 年齢のわからない人とはホテルに行かない
  • 女性に指定された店はやめておく
  • 個人情報を守る

少しでも怪しいときは会わない

美人局に巻き込まれるリスクを避けるため、いくつかの警告サインに注意し、該当する場合は会わない決断をすることが重要です。

例えば、相手が非常に急いで会おうと提案してくる場合、その圧力は疑問を抱かせるべきです。

また、異常に誘惑的な雰囲気を出す、見た目が極端に美しい、または年齢に不相応に若く無職であるなどの特徴が見られる場合も警戒しましょう。

これらの特徴は、美人局の典型的な手口に合致するため、会わないことでリスクを回避できます。

デート前に電話で話す

Tinderで出会った女性との実際のデート前に、電話で会話することを提案するのは良いアプローチです。

Tinderには無料の通話機能が備わっているため、連絡先を交換することなく直接話すことが可能です。

このステップは、相手が実際にデートする意向があるかどうかを確認するのに役立ちます。

本当に会いたいと考えている女性であれば、通常はこの提案に応じてくれるでしょう。

一方で、美人局の場合、彼らの主な目的は直接会ってお金を脅し取ることにあるため、電話で事前に話をすることに消極的です。

電話をすることで自身の計画が露見するリスクを避けたいと考えるため、様々な理由をつけて電話を拒否する傾向があります。

もし電話をすることに対して明らかに嫌がるような反応があれば、その女性が美人局である可能性が高いと疑うべきです。

このような場合、安全を考慮してその人との会見を避けるのが賢明です。

10代の相手とはホテルに行かない

Tinderで出会った相手との関係を進展させる際には、相手の年齢確認が非常に重要です。

特に、相手の年齢がはっきりしない、もしくは10代と疑われる場合、ホテルへの同行は避けるべきです。

もし相手が未成年だと判明した場合、法的な問題に巻き込まれる可能性があり、重大な罪に問われることもあります。

さらに、未成年だと知らずに関係を持った後、後から脅されるケースも報告されています。

これは美人局の一種であり、未成年を使って金銭を要求する非常に危険な状況です。

また、美人局だけでなく「パパ活」という形態のリスクも意識する必要があります。

パパ活では、金銭的な支援を求める代わりに、性的な行為が求められることがあります。

このような状況になると、金銭的な搾取や感情的なダメージを受けるリスクが高まります。

女性の指定した店には行かない

女性がデートの場所として特定の店やホテルを強く指定してくる場合、注意が必要です。

安全な選択としては、人が多く集まる居酒屋やカフェ、レストランが望ましいですが、よく知らないバーや個室のあるカラオケ、ホテルは避けた方が良いでしょう。

一般的な女性は、初めてのデートでいきなり自分の行きつけのバーや知り合いの場所に誘うことはほとんどありません。

このような提案があった場合、それは何らかの罠である可能性が高いです。

美人局のリスクを減らすためにも、女性が指定する特定の場所ではなく、人目が多い場所で会うことを心掛けると安全です。絶対に怪しい場所には行かないようにしましょう。

個人情報に配慮する

Tinderなどの出会い系アプリを利用する際には、個人情報の管理に特に注意が必要です。

フルネームや会社名などの重要な情報は、相手が信頼できるようになるまで教えないことが賢明です。

特に会社名を伝えてしまうと、その情報が後から脅迫の材料に使われるリスクがあります。

また、運転免許証や名刺、社員証などの個人を特定できるアイテムは持参しない方が安全です。

これらのアイテムから住所や勤務先がバレると、美人局グループから金銭を要求される事態に陥る可能性があります。

初対面の段階で積極的に個人情報を求める女性には特に警戒が必要です。

このような行動は、後に不利益をもたらす事前のサインである可能性が高いため、そのような要求には応じず、自分の情報を守ることが重要です。

Tinderで本当に美人局に出会ったときの対策

最近の美人局はその手口が巧妙化しており、予防策を講じていても遭遇する可能性があります。

万一、美人局に巻き込まれてしまった場合の対処法を以下に紹介します。

まず、相手が美人局かもと疑う瞬間があれば、デート中であってもすぐにその場を離れることが最も重要です。

犯罪者との接触を避けるためにも、美女を放置することに罪悪感を感じるかもしれませんが、自己保護が最優先です。

さらに困難な状況、例えば強面の男性や複数の男性が現れて逃げ場を失ってしまった場合は、一時的にお金を支払う意思があることを伝え、時間稼ぎをしましょう。

具体的には「銀行から振り込む」、「明日昼までに振り込む」、「月末になれば支払い可能」といった理由を挙げて、後日支払うと伝えます。

これにより、その場をとりあえず逃れるチャンスを作ることができます。

なお、強硬に「お金を払わない」と主張すると、相手がエスカレートして解放してくれないことがあるため、状況を悪化させないように注意が必要です。

もし最悪の事態に陥った場合は、危害を避けるためにも一時的に従うことを選択するかもしれません。

このような状況を脱した後は、速やかに警察に被害届を提出するか、法的なアドバイスを得るために弁護士に相談することが重要です。

また、逃走する際に余裕があれば、相手の声をスマートフォンで録音したり、顔や特徴をメモするなどして証拠を残しておくと良いでしょう。

これが後ほど重要な証拠となる可能性があります。

Tinderに潜む美人局には要注意

Tinderを利用していると、残念ながら美人局(つつもたせ)に遭遇するリスクも存在します。

多くの男性は、美女からの「会いたい」というアプローチに心躍らせるものですが、その際には冷静な判断が求められます。

美人局の手口や特徴を知っておくことで、こうしたリスクを回避することが可能です。

美人局は、魅力的な女性を装って近づき、実際には男性を罠にはめることを目的としています。

このような罠にはまらないためには、相手のプロフィールやメッセージのやり取りに注意深く目を通し、何か違和感を感じたらその関係を深めることを避けるべきです。

これらの点を踏まえ、Tinderを安全に楽しむためにも、美人局の存在を意識し、常に警戒心を持って活動しましょう。

セフレならブスがおすすめ!セフレに向いてるブスを探すコツと体験談を紹介
出会い系ですぐ自宅に誘ってくる女は危険?実体験を交えて正直に解説
オフパイしたい人集まれ!おっぱい大好きなあなたにオフパイのやり方を徹底解説

セフレ募集掲示板は絶対ヤメとけ?エッチな女友達を確実に作るコツとは
ズバリ彼氏ができない理由は5つ!誰でも理想の彼氏を作るコツを紹介
Tinder即るコツは?ティンダーで即ホテルを量産する裏技を紹介
彼女以外とやりたい!セックスしたいときにバレずにエッチする裏技
マッチングアプリの相手に告白するのは何回目がベスト?必勝法とNG例も紹介

セフレ募集掲示板は絶対ヤメとけ?エッチな女友達を確実に作るコツとは
ズバリ彼氏ができない理由は5つ!誰でも理想の彼氏を作るコツを紹介
Tinder即るコツは?ティンダーで即ホテルを量産する裏技を紹介
彼女以外とやりたい!セックスしたいときにバレずにエッチする裏技
マッチングアプリの相手に告白するのは何回目がベスト?必勝法とNG例も紹介

【無料】セックスが成功しやすいヤリ部屋の作り方!女性とすぐ親密になれる雰囲気づくりを伝授
セフレを作るアプリ!マッチングや出会い系より圧倒的なおすすめを紹介
Tinderにはやれる女が多いのにやれない理由!ワンナイトできたのか実体験を暴露!【やりたい男は必読】